カロバイプラス 危険

【危険?】カロバイプラスを飲むと吐き気がしたり、気持ち悪くなる?

カロバイプラスは韓国発!日本でも人気のダイエットサポートサプリです。

 

A-pinkのソン・ナウンさんが出演するCMは見かけることが多いですね。

 

食事制限や無理な運動なしでのダイエット成功者が続出しています。

 

そんなカロバイプラスですが、飲んだ後に「吐き気がする」とか「気持ちが悪くなる」といった悪い噂があるようです。

 

インターネットでも「危険」「吐き気」と気になる言葉が見つかります…。

 

カロバイプラス 危険

 

もしかして副作用?

 

カロバイプラス 危険

 

カロバイプラスを飲むと、吐き気がしたり、気持ち悪くなったりするようなことはあるのでしょうか?

 

調査してみました。

 

 

カロバイプラスは危険?吐き気や気持ち悪くなるって本当?

カロバイプラスを飲むと吐き気がしたり、気持ち悪くなったりすることがあるのか…

 

口コミサイトやSNSをチェックしてみました。

 

すると、いくつか悪い口コミが…。

 

 

 

 

このように実際に吐き気などの症状を訴えている方もいるようです。

 

カロバイプラスの成分に吐き気や気持ち悪くなる原因はない?

まずはカロバイプラスの原材料・成分に副作用がある成分が含まれていないかチェック。

 

亜鉛含有酵母、桑葉エキス末、セレン含有酵母、L−カルニチンL-酒石酸塩、ウーロン茶エキス末、白インゲン豆抽出物、ウコンエキス/結晶セルロース、緑茶抽出物、ゼラチン、ビタミンC、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、着色料(酸化チタン、クチナシ)、パントテン酸カルシウム、キトサン(かに由来)、L-ロイシン、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、L-バリン、L-イソロイシン、ビタミンD

 

もちろん副作用がある成分は含まれていませんね。

 

ただし食品アレルギーをお持ちの方はよく確認してください。

 

カニの甲羅から精製されたキトサンが含まれているので、カニやエビのアレルギーがある場合は、摂取は控えたほうがいいですね。

 

念のためサポート窓口にも問い合わせしてみました。

 

カロバイプラスには副作用の危険がある成分は含まれていますか?

 

実際に吐き気がしたり、気持ち悪くなったりする方もいるようです。

カロバイプラス 危険

 

ご安心ください。

 

カロバイプラスには副作用の危険がある成分は含まれていません。

 

ですのでカロバイプラスの成分が原因で、吐き気がしたり気持ち悪くなったりするわけではありません。

 

カロバイプラスの成分には副作用の危険性はないということですね。

 

安心しました。

 

そしてもう一つの安心材料ですが、カロバイプラスは日本国内のGMP基準をクリアした工場で生産されています。

 

カロバイプラス 危険

 

GMP基準をクリアした工場で製造されたサプリは、全サプリの中でもわずか数%。

 

クリーンな環境、かつ品質管理最高の状態でカロバイプラスは作られているということですね。

 

成分の面でも、製法の面でもカロバイプラスは安心安全な商品と言えます。

 

副作用の危険性はありません。

 

 

吐き気がしない、気持ち悪くならないカロバイプラスの飲み方は?

成分に副作用の危険性はないものの、実際にカロバイプラスを飲んで吐き気がしたり、気持ち悪くなったりする人もいるのは事実です。

 

ですので、その原因や対処法を考えなければいけませんよね。

 

吐き気や気持ち悪くなったりする原因で考えられるのは、この2つです。

 

  1. 大き目のカプセルを6つ一気に飲むこと
  2. 空腹時に飲むこと

 

カロバイプラスは錠剤タイプではなく、カプセルタイプのサプリです。

 

サイズは1.9cm×0.65cm

 

錠剤に比べるとサイズが大き目ですよね。

 

カロバイプラスの1日分の容量は6カプセルなので、これを一気に飲むのは正直きついです…。

 

一気の飲むとのどにつっかえて吐き気がすることもありますよね。

 

ですので6カプセルを一気に飲まないようにしましょう。

 

3カプセルずつ、もしくは2カプセルずつに分けてたっぷりの水で飲むと、すっきり飲み込むことができます。

 

この飲み方をすれば、吐き気がするという方も改善できるはずです。

 

またカロバイプラスを飲むと気持ち悪くなるという方は、空腹時に飲むことを避けてみてください。

 

空腹時にカプセルを6つも飲むと、胃に負担がかかって気持ち悪くなる可能性もあります。

 

カロバイプラスは食前でも食後でもいつ飲んでもいいのですが、空腹時に飲んでその後何も食べないというのはおすすめできないですね。

 

カロバイプラス 危険

 

吐き気がしたり、気持ち悪くなることを避けるカロバイプラスの飲み方

 

  • 6カプセルを3つずつ、もしくは2つずつに分けてたっぷりの水で飲む
  • 空腹時は飲まない、なるべく食後に飲む

 

それでも不安な方のために、30日間の全額返金保証制度があります。

 

30日以内であれば返金してもらえるので、安心してお試し可能です。

 

↓↓↓詳細はこちらから↓↓↓

カロバイプラスの公式サイト>>

page top